ユーレイルパスの選択

ユーレイルパスの選択についてよくあるご質問と回答をご覧ください。このページをご覧になっても問題が解決されない場合は、こちらよりお問い合わせください。

パスの種類と割引

旅行日
一般的な質問

パスの種類と割引

 
  • ユーレイルパスとは何ですか? 

    ユーレイルパスとは、1 つまたは複数のヨーロッパの国を鉄道で旅するための 1 枚の旅のドキュメントです。ユーレイルパスを利用すれば、区間乗車券を購入する必要なく、28 ヵ国を旅することができます。

    利用できるすべてのユーレイルパスを表示

  • ユーレイルパスとインターレイルパス、どちらを利用するべきですか? 

    ユーレイルパスを利用できるのは、ヨーロッパ各国の国民でない方およびヨーロッパ以外に居住する方のみです。ヨーロッパにお住まいの方は、interrail.eu からインターレイルパスをご購入いただけます。ヨーロッパの国の国民ではなくても、ヨーロッパに居住していることを証明できる場合は、インターレイルパスを利用することもできます。

    詳細
  • 割引はありますか? 

    はい、ユーレイルパスでは以下のような割引を提供しています:

    • ユースパス - 12 ~ 25 歳のお客様はユースパスを注文できます。大人用パスよりも最大 35% お得です。

    • セーバーパス - 大人のお客様が 2 ~ 5 名の団体で旅行する場合、1 枚のセーバーパスを使用することができます。セーバーパスを使用すると、1 人あたり 15% お得です。

    • ファミリーパス - 大人がお子様を同伴する場合、大人 1 人につきお子様 2 人(0 ~ 11 歳)まで無料で旅行できます。


    詳しい情報についてはパスのメリットのページを、特別キャンペーンについてはお得なキャンペーン情報のページをご覧ください。

  • 1 等 (1st class) と 2 等 (2nd class) の違いは何ですか? 

    1 等 (1st class) と 2 等 (2nd class) では、乗り心地と設備が異なります。ほとんどのヨーロッパの列車には 1 等車と 2 等車の両方がありますが、なかにはクラスの区別がない列車もあります。1 等車用のユーレイルパスは、2 等車用のパスよりも料金が高くなります。

    ユーレイルパスの料金を比較する

    詳細

 
  • イギリスで使えるユーレイルパスはありますか? 

    いいえ。ユーレイルパスはイギリス(イングランド、ウェールズ、スコットランド)の鉄道旅行で利用することはできません。ユーレイル グローバルパスおよびユーレイル アイルランドパスは、北アイルランドとアイルランド共和国で使用できます。また、アイルランドはユーレイル セレクトパスの対象国にも含まれています。

    イギリスでの旅行をご希望の場合は、BritRail が提供する鉄道パスをご覧ください。

    詳細
  • ドイツのみを対象としたユーレイルパスはありますか? 

    ジャーマンレイルパスを専用サイト www.germanrailpasses.com にて販売しています。

    ジャーマンレイルパスのウェブサイト

    詳細
  • ユーレイル スイスパスはありますか? 

    スイスを対象とする 1 カ国パスは販売しておりません。ただし、スイスと他の 1 カ国以上を組み合わせて利用できる、さまざまなユーレイルパスをご用意しています。

    詳細
  • ユーレイル イタリア - スイスパスはありますか? 

    いいえ。ユーレイル イタリア - スイスパスは販売しておりません。イタリアおよびスイスで鉄道を利用する場合には、以下の方法をおすすめします:

    • 隣接する 3 カ国を選んで旅することができるユーレイル 3 カ国セレクトパスを注文します。たとえば、このパスを利用して、イタリア、スイス、フランスを訪れることができます。

  • フランスを対象とした 1 カ国パスはありますか? 

    フランスを対象とする 1 カ国パスは販売しておりません。ただし、フランスと他の 1 カ国以上を組み合わせて利用できる、さまざまなユーレイルパスをご用意しています。

    詳細

旅行日

 
  • 1 旅行日とはどういう意味ですか? 

    旅行日は 24 時間単位で、この時間内にユーロパスで鉄道により移動することができます。カレンダー上の同じ日の午前12:00(深夜0時)から午後11:59まで有効です。それぞれの旅行日において、お持ちのユーレイルパスが有効な国の鉄道ネットワークを利用できます。

    詳細
  • 旅行日数はどのくらい必要ですか? 

    ヨーロッパの 2 都市間を移動するには平均で 1 旅行日あれば十分です。たとえば、ベルリンからパリへの移動に 1 旅行日、パリからマドリードへの移動に 1 旅行日を使って旅することが可能です。

    詳細
  • 「使用日数 3 / 4 / 5 / 8 日間 有効期間 1 ヵ月間」とはどういう意味ですか? 

    使用日数 3 / 4 / 5 / 8 日間 有効期間 1 ヵ月間」というパスは、1 ヵ月間の有効期間内に、列車を利用できる旅行日が 3 / 4 / 5 / 8 日間あるという意味です。旅行日は、旅行の途中でもフレキシブルに設定することができます。旅行の計画に最も合う旅行日数のパスをお選びください。

    :イタリアを旅行して、ローマ、フィレンツェ、ヴェネツィアの各都市を訪れる計画を立てているとします。これらの都市間はいずれも 1 日で移動できるため、8 旅行日は必要ないでしょう。この場合は、「使用日数 3 日間 有効期間 1 ヵ月間」のパスを使用すれば、少ない費用で、お客様の旅行により適したスケジュールを組むことができます。

  • 「使用日数 10 日間または 15 日間 有効期間 2 ヵ月間」とはどういう意味ですか? 

    「使用日数 10 日間または 15 日間 有効期間 2 カ月間」のユーレイルパスでは、2 ヵ月の有効期間内にお好きな 10 日間または 15 日間の旅行日を選んで列車をご利用いただけます。旅行日は、旅行の途中でもフレキシブルに設定することができます。旅行の計画に最適な旅行日数のユーレイルパスを選びましょう。

  • 「1 ヵ月連続使用」とはどういう意味ですか? 

    1 ヵ月連続使用のパスでは、1 歴月の間、毎日列車を利用することができます。有効期間中であれば、毎日旅行してもかまいません。

    :7月10日にパスの利用開始手続きをした場合、7月10日から8月9日まで毎日列車を利用できます。

  • 連続使用パスを利用する場合、毎日旅行する必要がありますか? 

    いいえ、15 日間の連続使用パス(およびその他すべての連続使用パス)では、毎日旅行する必要はありません。もちろん、パスの有効期間中毎日旅行することもできます。


    :7月1日に 15 日間の連続使用パスの利用開始手続きをした場合、7月1日から7月15日まで自由に列車を利用できます。

一般的な質問

 
  • 区間乗車券を Eurail.Com で購入できますか? 

    いいえ。Eurail.Com では、区間乗車券(都市間の片道または往復切符)は販売していません。弊社では、パスが使える国のほとんどの列車に乗車できるユーレイルパスのみを販売しています。

    詳細
トップに戻る