スペイン鉄道旅行

スペインを旅するなら列車の旅がおすすめ。賑やかな都市、興味深い文化、美しいビーチ、極上のグルメなど、スペインは多彩な魅力に満ちています。アンダルシアのシエラネバダの山々から、コスタ ブラバの自然のままのビーチまで、ユーレイル スペインパスがあれば素晴らしい鉄道旅行が実現します。

スペインの列車のタイプ
スペインの国内路線
スペイン発着の国際路線
スペインの列車の予約
スペインのレイルパス
スペインの見所
スペインのイベント
スペインでの特典
スペインについて

スペインの列車のタイプ

 

スペインでは様々な種類の列車が昼夜運行しています。スペインの鉄道網の多くは、レンフェ(RENFE) によって運営されています。『ユーレイル時刻表 (Eurail timetable) 』で、スペインの列車時刻を調べることができます。

 

スペインの地域鉄道とインターシティ (InterCity) スペインの地域鉄道

スペインの主な鉄道ネットワークは、以下の地域鉄道やインターシティで構成されています。

  • メディア ディスタンシア (Media Distancia) は、各地域の市町村と大都市間を結んでいます。鉄道網は長距離高速列車と接続しており、多くの駅に停車します。

  • FEVE はスペイン北部を運行する列車で、ビルバオ (Bilbao)、ヒホン (Gijón)、レオン (León)、サンタンデール (Santander) などの都市を結びます。

  • セルカニアス(Cercanías)(郊外鉄道)は、バルセロナやバレンシア等のスペインの大都市とその周辺を運行している鉄道ネットワークです。

 

『ユーレイル時刻表 (Eurail timetable) 』では、メディア ディスタンシア (Media Distancia) は「IR」と表示されています。ほとんどの列車のご利用には、座席指定が必要です。セルカニアス (Cercanías) の列車は、時刻表には表示されていません。 出発時刻についての詳細は、レンフェ (RENFE) のウェブサイトをご覧ください。

スペインの高速鉄道

スペインの国際高速鉄道

スペイン発着の高速鉄道:

  • レンフェ-SNCF (Renfe-SNCF en Cooperación) 高速鉄道:マドリードおよびバルセロナとパリ(フランス)の間を運行。

  • インテルナシオナル (Internacional):ビーゴ (Vigo) とポルト(ポルトガル)の間を運行。

 

スペインの国内高速鉄道 駅に停車中の AVE 高速鉄道

スペインの広範な高速鉄道ネットワークでは近代的な列車が運行しており、ユーレイル旅行に高品質なサービスを提供しています。

 

スペイン国内の高速鉄道:

  • アバント(Avant)は短距離路線を運行しています。

  • AVE は、最高時速 300 キロ (186 マイル)でマドリードからバルセロナまでを 3 時間未満で走ります。

  • アルタリア (Altaria) はマドリードとスペイン南部の都市を結んでいます。

  • アルビア(Alvia)アルコ(Arco)は、マドリードとビルバオやサン・セバスティアンなどのスペイン北部の町との間を運行しています。

  • ユーロメッド (Euromed) は、バルセロナ - バレンシア - アリカンテ (Alicante) 路線を運行しています。

 

ユーレイル時刻表 (Eurail timetable)』では、高速列車は「IC」、「ALT」、「ALV」、「AVE」、「A」、または「EM」と表示されています。これらの列車は常に座席の予約が必要です。

スペインの夜行列車 スペインの夜行列車路線図

スペインの国際夜行列車

以下の夜行列車は、スペインとフランス、ルクセンブルク、ポルトガルおよびスイスを接続しています。

  • アンテルシテ ド ニュイ (InterCité de Nuit)
    ポルトボウ (Portbou) - トゥールーズ (Toulouse) - パリ(フランス)
    ポルトボウ - モンペリエ (Montpellier) - ナンシー (Nancy) - ルクセンブルク(ルクセンブルク)
    ポルトボウ - モンペリエ - ストラスブール(フランス)
    イルン (Irún) - ルルド (Lourdes) - パリ(フランス)
    イルン - ボルドー (Bordeaux) - マルセイユ (Marseille) - ニース(フランス)
    イルン - トゥールーズ - リヨン (Lyon) - ジュネーヴ(スイス)

  • トレンオテル (Trenhotel)
    マドリード - リスボン(ポルトガル)
    イルン (Irún) - リスボン(ポルトガル)

 

スペインの国内夜行列車

  • トレンオテル(Trenhotel)は、スペイン北部とバルセロナや首都マドリードを結んでいます:
    ア コルーニャ(A Coruna)- バルセロナ
    ア コルーニャ - マドリード

 

『ユーレイル時刻表 (Eurail timetable)』では、シュド エクスプレッソ (Sud Expresso) は「310」、ルシタニア (Lusitania) は「335」、アンテルシテ ド ニュイ (InterCités de Nuit) は「NT」と表示されています。寝台車は事前の予約が必要です。

スペインの国内路線

 
スペインの主要路線図

スペインの主要路線図

スペイン主要都市間の高速鉄道と地域鉄道のおおよその所要時間は以下の通りです。

出発駅 到着駅

高速鉄道

地域鉄道

バルセロナ

マドリード

3 時間

9 時間 20 分

バルセロナ

マラガ

5 時間 30 分

-

バルセロナ

グラナダ

7 時間 30 分

-

Madrid
マドリード

Malaga
マラガ

2 時間 30 分

-

Madrid
マドリード

Granada
グラナダ

4 時間 30 分

-

マドリード

セビリア

2 時間 30 分

16 時間 50 分

マドリード

サンティアゴ・デ・コンポステーラ

6 時間 30 分

28 時間 40 分

スペイン発着の国際路線

 

スペインとヨーロッパ諸国間のおすすめ路線:

  • フランス - スペイン
    バルセロナ - パリ間は、直通列車で結ばれています(6 時間 25 分)。

  • ポルトガル - スペイン
    地域鉄道を利用してビーゴ (Vigo) からポルト (Porto) へ(3 時間 30 分)。

 

スペイン発着の国際フェリー

スペイン、イタリア、モロッコ間は、グリマルディライン (Grimaldi Lines) のフェリーを利用することもできます。下記の航路のフェリーが正規料金の 20% 引きで利用できます:

  • バルセロナ - チヴィタヴェッキア (Civitavecchia)(イタリア)

  • バルセロナ - リヴォルノ (Livorno)(イタリア)

  • バルセロナ - ポルトトッレス (Porto Torres)(イタリア)

  • バルセロナ - タンジェ (Tangier)(モロッコ)

スペインの列車の予約

 

国内および国際路線の高速鉄道や夜行列車など、多くのスペイン鉄道では事前の座席予約が必要です。夜行列車の予約料は、ご希望の寝台等級によって異なります。事前予約は 3 カ月前から可能です。

 

アンテルシテ ド ニュイ (Intercités de Nuit) は、ユーレイル パスホルダーに対する座席割り当て数が限られていますのでご注意ください。ピークシーズン(5月から9月)および祝祭日には、できるだけ早い時期の予約をお勧めします。

 

スペインの鉄道の座席を予約する方法

国内および国際路線の高速鉄道と夜行列車の座席を予約することができます。

  • 弊社の予約サービス

  • 現地の鉄道駅のチケット販売所

  • 電話予約(RENFE コールセンター)
    電話番号:+34 902 320 320
    営業時間:毎日 24 時間営業


レンフェのコールセンターはスペイン語対応となります。ただし指定すれば、英語対応スタッフに転送されます。座席指定券はスペインの全高速鉄道駅で受け取ることができます。ご予約から 72 時間以内に、チケット売り場で注文番号を提示してお受け取りください。料金は駅でチケットを受け取る際に支払うことができます。

RENFE では郵送は行っておりません。

 

予約に関する詳細はこちら

スペインのレイルパス

 
スペイン旅行のサンプル行程地図

スペイン旅行のサンプル行程地図

ユーレイル スペインパスを利用すると、バルセロナ、グラナダ、マドリード、セビリア、バレンシア等のスペインの美しい町を楽しむことができます。ユーレイルパスには、スペインと他のヨーロッパの国々とを組み合わせたいくつかのパスもあります。

 

スペインのレイルパスオプション

 

スペイン旅行のサンプル行程

スペインの最も人気の都市をユーレイルで巡る旅。こちらは、ユーレイル スペインパス - 使用日数 8 日間 有効期間 2 ヵ月間USD$ 364 より)を利用する場合のお勧めルートです。

 

1. バルセロナ

バルセロナは、ガウディをはじめとするシュールレアリストの手による建築や、豊富なエンターテインメントが楽しめる、スペインで最もコスモポリタンな都市です。

 

2. バレンシア

バレンシアには魅力的な旧市街と素晴らしいビーチがあり、そしてもちろん最高のパエリアも楽しめます。

 

3. グラナダ

グラナダは、シエラネバダ山脈を背景にしたアルハンブラ宮殿が見る者を魅了します。

 

4. セビリア

セビリア - アンダルシアの曲がりくねった石畳の道を散策し、セビリア大聖堂やアルカサルを訪れてみてください。

 

5. マドリード

マドリードにはたくさんの見所があります - ラストロの蚤の市の散策、プラド美術館の見学、そしてチュエカの活気ある雰囲気。すべてをお楽しみください。

 

6. トレド

トレドは首都からすぐのところにあり、教会やシナゴーグ、モスクが共存する、歴史豊かな場所です。

 

7. サラマンカ

サラマンカは学生が多く賑やかな雰囲気の街で、伝統的な建築物で美しく彩られています。

 

8. サンティアゴ・デ・コンポステーラ

サンティアゴ・デ・コンポステーラは中世の魅力に満ち、サンティアゴの道 (Camino de Santiago) を聖地に向かう巡礼者にとっての終着点でもあります。

 

9. サン・セバスティアン

サン・セバスティアンはスペインで最も美しいビーチを誇り、日光浴やサーフィンを楽しむには理想的なところです。

 

 

ユーレイルの旅のその他の旅程に関するアイデアは、ヨーロッパの見どころを巡る旅程をご覧ください。

スペインの見所

 
バルセロナのサグラダファミリア
バルセロナのサグラダファミリア

活気に満ちたバルセロナ

未来を意識した近代的なスタイルで知られるバルセロナは、スペインでも最先端をいく都市のひとつです。カタルーニャ州の州都であるこの街は陽光に満ち溢れ、音楽、美術館、そしてショッピングを思う存分楽しめます。最も人気のある観光名所は、アントニ・ガウディが設計したサグラダファミリア(Sagrada Familia)教会です。1882年に着工した建築工事は現在も続行中です。バルセロナでは、グエル公園やスペインでも指折りのユニークな住宅であるカサ・バトリョ (Casa Batlló) など、至る所にガウディのデザインが見られます。

サグラダファミリアまでは、主要鉄道駅からバスまたは地下鉄を利用するのが一番簡単です。サグラダファミリア(Sagrada Familia)には独自のバス停と地下鉄駅があります。

スペイン広場 (Plaza de España)、スペインのセビリア
スペイン広場、スペインのセビリア

世紀を超えた歴史が薫るセビリア

セビリア (Sevilla) はスペインらしい華やかなライフスタイルを感じさせる街ですが、一方でビジネスや金融業も盛んです。徒歩、バス、または自転車で街を探索してみましょう。 マリアルイサ公園(Parque de María Luisa)やスペイン広場(Plaza de España)では、セビリアの自然に触れることができます。セビリア大聖堂では、イスラム教とキリスト教の影響が見られます。冒険の締めくくりには、賑やかなナイトライフ、フラメンコ、美味しいタパスをお忘れなく。

セビリアのサンタジュスタ (Santa Justa) 鉄道駅は中心街から 1 マイルほど離れた北東方面に位置します。

ビルバオのグッゲンハイム美術館
ビルバオのグッゲンハイム美術館

古風で落ち着いたビルバオ (Bilbao) とパンプローナ (Pamplona)

スペインでは、古風な魅力を湛える小規模な街もお勧めです。海岸沿いの都市ビルバオには、天才建築家として名を馳せるフランク・ゲーリーが設計した有名なグッゲンハイム美術館があります。さらに南に位置する小さな街パンプローナは「牛追い祭」(7月6日~14日)で有名ですが、祭の期間以外は散策やグルメ、そして華やかなナイトライフを楽しめる素敵な場所です。

ビルバオ - アバンド駅からはグッゲンハイム美術館直行の地下鉄を利用できます。美術館には専用の地下鉄駅があります。

スペイン、バレンシアの中央市場
中央市場、バレンシア(スペイン)

陽光眩しいバレンシア (Valencia)

必見の観光名所を目指して街へ繰り出す前に、「白い海岸」を意味するコスタブランカで太陽の光を浴びてみてはいかがでしょうか。観光の際には、海洋水族館、科学博物館、IMAX シアター、屋根付き庭園などがある芸術科学都市 (Ciudad de las Artes y las Ciencias) をお見逃しなく。ショッピングを楽しみたい方には、 1,000 軒以上もの店舗が並ぶ中央市場 (Mercado Central) をお勧めします。豊かな香りと味わいに満ちたカラフルなこの市場で、心ゆくまでお買い物をお楽しみください。

鉄道のエル・カバニャル (De El Cabanyal) 駅と北駅 (Del Norte) から、芸術科学都市行きのバスおよび地下鉄を利用できます。

マドリード
マドリード

眠らない街マドリード

マドリードには多数の見所があり、眠る時間も惜しいほどです。マイヨール広場(Plaza Mayor)、マドリード王宮 (Palacio Real)、王立植物園(Real Jardin Botanica)を散策したり、73 軒の美術館からお気に入りを選んで見学するのもいいでしょう。夜にはタパスに舌鼓を打ち、マドリードが誇る数々のナイトクラブで夜を踊り明かします。そのような体験の一部始終が、世界で最も魅力的な建築を舞台に繰り広げられるのです。

マドリード王立植物園は、アトーチャ (Atocha) 鉄道駅から徒歩 10 分の場所にあります。有名なレティロ公園 (Parque del Retiro) は植物園入口の真向かいに位置します。

スペインのイベント

 
マドリードの東方三賢人の日
マドリードの東方三賢人の日

東方三賢人の日 (Día de los Reyes)

2017年1月6日

マドリード (Madrid) では、この東方三賢人の日をスペイン流に祝います。街ではパレードが繰り広げられ、祭りらしい雰囲気が盛り上がります。特に子供たちは大喜びです。

バレンシアの火祭り
バレンシアの火祭り

火祭り (Las Fallas)

2017年3月15日- 3月19日

5 日間にわたり開催されるこの祭りでは、張子の人形が主役です。最後にはカードや木と共に紙製の人形を燃やします。最終日にこの張子人形に花火を詰め、真夜中に火をつけます。このイベントは間違いなく、スペインで最も激しいフィエスタのひとつに数えられるでしょう。

火祭りはバレンシア (Valencia) 市内全体で開催されます。市内へは中央鉄道駅からアクセス可能です。

セビリアのセマナサンタ
セビリアのセマナサンタ

セマナサンタ (Semana Santa)

2017年4月9日- 4月16日

聖週間(四旬節の最終週からイースター直前の週まで)にはスペイン全土で行進が行なわれますが、セビリアの行列はその壮麗さで有名です。十字架を担いだり、蝋燭を手にしながら裸足で行列に従う信者の姿もあり、キリストの苦しみを体現するために足かせや鎖を着用する人も珍しくありません。

行列は市内中心部を行進します。市内中心部へはトラムでアクセス可能です。

セビリアのフェリア デ アブリル
セビリアのフェリア デ アブリル

フェリア デ アブリル

2017年5月2日- 5月7日

毎年、セビリアの人々はこの祭りのために 1 週間の休暇を取り、伝統的なフラメンコの衣装を身につけます。街にはカセータ (caseta) と呼ばれる木の小屋が建ち並び、地元の人々はその周囲に集まってフラメンコマラソンを開催します。その間も大いに食べ、大いに飲み、歌って祭りを盛り上げます。

セビリアの中心部から祭り会場までは徒歩 15 分です。

パンプローナのサン フェルミン祭
パンプローナのサン フェルミン祭

サン フェルミン祭 (San Fermín)

2017年7月6日- 7月14日

街の守護聖人にちなみ、パンプローナ (Pamplona) で 1 週間にわたって繰り広げられるこの祭りでは、有名な「Enciero(牛追い)」も開催されます。

祭りはパンプローナ市内全域で開催されます。パンプローナの中心部へは、鉄道駅から 9 番のバスを利用してください。

ブニョール (Buñol) のトマト祭り
ブニョール (Buñol) のトマト祭り

トマティーナ (Tomatina)

2017年8月30日

スペイン人は肩の力を抜いて楽しむことが好きな人たちですが、この祭りはそうした国民性を完璧に体現しています。熱狂的な人々(スペイン人と観光客の両方)、そして山のようなトマト。この 2 つが揃えばトマティーナの成功は約束されたようなもので、街中につぶれたトマトが散乱します。

開催地のブニョール (Buñol) まではバレンシア中心部からバスを利用してください。

バルセロナのメルセ祭
バルセロナのメルセ祭

メルセ祭 (La Mercè)

2017年9月22日- 9月24日

普段より多くの光とエネルギーに満ちたバルセロナの街で、数多くのイベント、アクティビティ、パレードが開催されます。火を噴く人形が街を練り歩くコレフォック (Correfoc) と呼ばれるイベントが有名です。

祭りはバルセロナ市内全域で開催されます。各イベント会場へは市内の公共交通機関を利用してください。

スペインでの特典

 
スペインのフェリーのデッキにいる女性

スペインのフェリーのデッキにいる女性

スペインでのフェリーの旅

フェリーを割引料金で利用できることも、スペインで有効なユーレイルパスのメリットのひとつです。

スペインと以下の国を結ぶフェリーを利用できます:

  • イタリア

  • モロッコ

 

スペインでのバスの旅

ユーレイル パスホルダーは、以下の国際バス路線を無料(ただし予約料が必要)で利用できます:

  • カンフランク (Canfranc) - オロロン (Oloron) (フランス)

  • バレンシア S. ホアキンソロージャ (Valencia S. Joaquin Sorolla) - バレンシアノルド駅 (Valencia Nord)

 

スペインでのパスのメリットを表示

スペインについて

 
スペイン、マドリードのアトーチャ鉄道駅でテラスに座っている人々

スペイン、マドリードのアトーチャ鉄道駅でテラスに座っている人々

基本データ

  • 首都:マドリード

  • 人口:4720 万人

  • 言語:スペイン語

  • 通貨:ユーロ (EUR)

  • 国番号:+34

 

スペインのハブ鉄道駅

スペインの主なハブ鉄道駅は、マドリード  プエルタ デ アトーチャ (Puerta de Atocha)、バルセロナ サンツ (Barcelona Sants)、イルン (Irun)、ポルトボウ (Portbou) です。これらの駅では、スペインの主要都市や国外の多くの目的地に向かう列車を利用することができます。

 

駅の施設

スペインの鉄道駅には、通常次のような便利な設備が整っています。

  • 荷物用ロッカー

  • 外貨両替所

  • レストランおよびカフェ

  • 観光案内所

  • 現金自動支払機 (ATM)

  • エレベーター、エスカレーター

  • バリアフリー設備

 

都市名の表記

スペイン語の鉄道時刻表およびスペインの駅では、スペイン語の都市名と駅名は通常現地の言語で表記されています。

スペインの主要都市のスペイン語表記:

  • アリカンテ = Alacant

  • セビリア = Sevilla

関連ページ

 
トップに戻る