ラインバレーライン (Rhine Valley Line) 観光列車

ラインバレーラインを利用して、ドイツのワイン産地をのんびりと巡る旅を楽しみましょう。コブレンツ (Koblenz) やマインツ (Mainz) といった魅力あふれる町を訪れ、川沿いの美しいブドウ畑の景色を満喫してください。

ラインバレーラインは全区間をユーレイルパスで利用できます。

ラインバレーラインの路線
設備およびサービス
その他の情報

ラインバレーライン観光列車の路線

 

西ライン鉄道はチャーミングなマインツを出発し、訪れる人々を魅了する美しいワインの産地へと移動します。ライン川西岸に沿って曲がりくねりながら進み、穏やかな水面、そしてブドウ畑の広がる渓谷のスロープを楽しめます。モーゼル川とライン川が合流するコブレンツ (Koblenz) に着くまで、風景を遮るものは 2、3 のトンネルしかありません。

ラインバレーラインの路線図
ラインバレーラインは下記の路線を運行しています:
  • コブレンツ (Koblenz) - マインツ (Mainz)

設備およびサービス

 
  • アラカルト メニューのレストラン

  • エアコン

  • オーディオシステム

  • お子様向けエンターテインメント

  • お身体の不自由な方のための設備

  • 荷物用ロッカー

  • 新聞 / 雑誌

  • 電源コンセント

  • レストラン / ビストロ

  • 軽食の車内販売

  • ビデオスクリーン

  • ウェイターサービス

  • WiFi インターネット


列車や路線によって設備が異なる場合があります。

運行:
ドイツ鉄道 (DB) のロゴ ドイツ鉄道 (Deutsche Bahn, DB)

その他の情報

 

ユーレイルパス使用条件

ドイツで有効なユーレイルパスをお持ちの方は、ラインバレーラインも利用できます。
 

ハイライト

最大の見どころはコブレンツ (Koblenz) のエーレンブライトシュタイン (Ehrenbreitstein) 要塞、マルクスブルク (Marksburg) 城、カッツ (Katz) 城、マウス (Maus) 城、そしてライン川の中州に建つプファルツ (Pfalz) 城です。その他にも、見逃せない名所がたくさんあります。バッハラッハ (Bacharach)、ザンクト ゴアール (St. Goar)、リューデスハイム (Rüdesheim) といった街が、この美しい景色のなかでそれぞれ独自の魅力を発揮しています。

 

ユーレイルパスを利用して、ドイツ鉄道 (DB) が運行する列車だけでなく、KD ライン (Köln-Düsseldorfer Rheinschiffahrt AG) が運航する船を割引料金にて利用することもできます。利用者は、多数ある停留所にて列車から船、または船から列車に乗り換えることができます。詳細はドイツでのパスのメリットをご覧ください。

トップに戻る