オランダ 1 週間

1 週間あれば、魅力あふれるオランダの主な見所をすべて訪れることができます。ユーレイルパスを持って、風車やチューリップの風景、そしてその他の名所を巡りましょう。

オランダの路線 | オランダ 1 週間

目的地

1. アムステルダム
2. ザーンセスカンス (Zaanse Schans)
3. フローニンゲン (Groningen)
4. ユトレヒト (Utrecht)
5. ロッテルダム (Rotterdam)
6. マーストリヒト (Maastricht)
 

旅程のハイライト

アムステルダムの運河や世界的に有名なアート、ザーンセスカンスの美しい風車の風景、ユトレヒトのお城、そしてマーストリヒトではオランダならではのヘゼリッヒハイト (gezelligheid) を楽しみましょう。

1 日目 // アムステルダム

 

アムステルダム中央駅から、徒歩でダム広場と王宮へ向かいます。そこから、400 年の歴史を持つアムステルダムの環状運河へ。傾いた建物を見てまわるのも楽しみの一つです。

プリンセングラヒト (Prinsengracht) にあるアンネ・フランクの家を訪れた後は、運河クルーズに参加して、違う角度からアムステルダムの街を眺めてみましょう。夜は活気あふれるゼーダイク (Zeedijk) 通りで食事を。飾り窓地区へ足を運ぶのもいいかもしれません。

アムステルダム スキポール (Schiphol) 空港をご利用ですか?空港から中央駅までは列車で 20 分以内で行くことができます。

ユーレイルで旅するアムステルダム

2 日目 // アムステルダム

 

まず国立美術館 (Rijksmuseum) へ行き、その美しいコレクションを通してオランダの歴史を学びましょう。 隣にあるゴッホ美術館は、世界最大級のゴッホ作品のコレクションを擁しています。

その後は近くのデ・ペイプ (De Pijp) 地区へ。にぎやかなカフェやレストランで一息ついたら、アルバート・カイプ (Albert Cuyp) 市場をのぞいてみましょう。ビール好きの方は、ぜひハイネケン・エクスペリエンスへ!

アムステルダムは徒歩やトラムで簡単に移動できます。地元の人々に溶け込みたいなら、レンタサイクルがおすすめです。

アムステルダムの国立美術 | オランダ 1 週間

3 日目 // ザーンセスカンス

 

ザーンセスカンスほどオランダらしい体験をできる所はありません。18 世紀から 19 世紀の時代に建てられた美しい風車と絵のように美しい木造の家々が織りなす風景は、アムステルダムからの日帰り旅行で訪れるのに最適です。

特産のチーズやチョコレートを味わったり、あちこちのショップや博物館で木靴を作る過程を見学したり。また、オランダの伝統的なパンケーキや、ダイフェカーター (Duivekater) と呼ばれる甘いパンもぜひお試しください。

アムステルダム中央駅から列車でコーフ・ザーンダイク (Koog-Zaandijk) 駅へ。所要時間は 16 分です。

夕暮れ時のザーンセスカンスの風車 | オランダ 1 週間

4 日目 // フローニンゲン

 

オランダ北部に位置するフローニンゲンは、学生が多く住む、歴史ある貿易都市です。マティーニ・タワーの上から最高の景色を楽しんだ後は、グラン プラス (Grote Markt) で軽く一杯。

午後は、ユネスコ (UNESCO) 世界遺産に登録されているワッデン海でダイナミックな景観を満喫。干潮時には干潟(ワッデン)を歩くことができます。また、船でフリースラント諸島へ行き、アザラシやさまざまな種類の鳥を観察するのもおすすめです。

アムステルダムからフローニンゲンへは、列車に乗って 2 時間で行くことができます。途中、アルメレ (Almere) で乗り換えが必要です。

ワッデン海 | オランダ 1 週間

5 日目 // ユトレヒト

 

ユトレヒトは活気ある学生の街。中心部には堂々たるドム塔があります。塔の上から旧運河の素晴らしい景色を眺めましょう。運河沿いにはバーやレストランが軒を連ねています。夜はティボリ (Tivoli) で楽しいひと時を。

ユトレヒト周辺はサイクリングに最適です。北へ行くとロースドレヒト湖 (Loosdrechtse plassen) が、東へ行くとユトレヒト ヘウフェルグの森があります。荘厳なデ・ハール (De Haar) 城も必見のスポットです。

フローニンゲンからユトレヒトへは直行列車が運行しています。所要時間は 2 時間以内です。

デ・ハール城 | オランダ 1 週間

6 日目 // ロッテルダム

 

真新しいロッテルダムの駅に到着すると、典型的なオランダのイメージをくつがえすモダンな高層ビル群が目に飛び込んできます。この街では、マーケットホール (Market Hall)キューブハウスをはじめ、見事な建築物を目にすることができます。

おしゃれなバーや音楽を楽しめる場所が数多くあるロッテルダムは最近特に人気が高まっています。かつての街の雰囲気を感じたいなら、デルフスハーフェン (Delfshaven) を散策してみましょう。ここは、第二次世界大戦の爆撃を受けながら現在も戦前の面影を残す数少ない地区の一つです。

ユトレヒトからロッテルダムへは列車で 38 分です。途中のゴーダ (Gouda) で下車して、ぜひチーズを味わってみてください。

ロッテルダムのスカイライン

7 日目 // マーストリヒト

 

マーストリヒトはローマ時代にまでさかのぼる歴史を持ち、街のいたる所にその面影を見ることができます。オランダ最古の教会である聖セルファース教会 (Saint Servatius) や、中世の城塞にある地獄門とも呼ばれるヘルポールト (Helpoort) は必見。

マーストリヒトではショッピングやグルメも楽しめます。フライトホフ (Vrijthof) 広場でビールを味わった後はマース川沿いを散歩。築 700 年の古い教会の中にある美しい書店、ドミニカネン (Dominicanen) へ足を運んでみましょう。

マーストリヒトまでは列車で 2 時間 16 分です。アイントホーフェン (Eindhoven) で乗り換えが必要です。

マーストリヒトのシント・セルファース橋

オランダ 1 週間旅行に適したパス

 

この旅に最適なレイルパスは、ユーレイル ベネルクスパスUSD$ 146 より)です。このユーレイルパスでは、オランダ、ベルギー、ルクセンブルクを旅行することができます。

 

ユーレイル ベネルクスパス料金を表示

トップに戻る