ブルガリア鉄道旅行

ブルガリアを鉄道で旅すれば、きっと思いがけない発見があるはずです。興味深い歴史を持つブルガリアは、豊かな文化遺産と魅力的な景色に満ちています。2 つの山の麓に佇む首都ソフィアでは、必見の観光名所や素晴らしい音楽をお楽しみください。ユーレイル ブルガリアパスがあれば、鉄道を使った冒険旅行が実現します。

ブルガリアの列車のタイプ
ブルガリアのレイルパス
ブルガリアの見所
ブルガリアのイベント
ブルガリアについて

ブルガリアの列車のタイプ

 

鉄道ネットワーク

有効なユーレイルパス

ブルガリアでは、ブルガリア国鉄 (BDZ) のすべての路線でユーレイルパスが使えます。

ブルガリア国鉄 BDZ のロゴ


ブルガリアには、3つのタイプの列車がありますが、その中でもエクスプレス (ekspresen) が最も速く、最も快適な列車です。主要鉄道駅は、ソフィア中央駅 (Tsentralna Gara) です。

地下鉄がソフィアの鉄道駅と、空港および中心街を結んでいます。
 

国際路線

ブルガリアと他のヨーロッパ諸国との鉄道接続状況:

  • ソフィア - ブカレスト - 昼行列車 1 本、夜行列車 1 本

  • 黒海鉄道 (The Black Sea Train) は、年間の特定の期間にモスクワおよびミンスクとヴァルナ間を往復運行しています。

  • ブカレスト / イスタンブール エクスプレス (The Bucharest / Istanbul Express) - ブカレスト / スタラ ザゴラ / イスタンブールを結ぶルートを巡回しています。

  • ソフィアからベオグラードまでを結ぶヌシッチ (Nusic) 夜行列車<

  • ソフィアからイスタンブールまでを結ぶバルカン エクスプレス (Balkan Express)

  • ブカレストからディミトロヴグラードを経由してイスタンブールへ向かう、ボスポラス エクスプレス (Bosphorus Express)

 

新しい高速鉄道を建設中のため、現在イスタンブールとブルガリア国境間の列車は運休しています。そのため、カプクレ(国境の駅)とイスタンブールを結ぶ代替バスが運行中です。このバスには、ユーレイルパスで乗車できます。 バスの接続に関する詳細

 

 

 

予約

ブルガリアの多くの国内路線では、事前の座席予約の必要はありません。

 

エクスプレス列車 (Ekspresen) は例外です。この列車は主に、ソフィア - プロヴディフ (Plovdiv) 間、ソフィア - ヴァルナ (Varna) 間、ソフィア - ブルガス (Burgas) 間で運行されています。予約料は高額ではなく、およそ € 0,25 程度です。追加の予約手数料の支払いが必要な場合があります。

 

予約は旅行代理店の Rila Travel で行うことができます。この旅行代理店は、ソフィア鉄道駅などにあります。知っておくと便利なこと: ブルガリア語で予約のことを「zapazeno myasto」と言います。

 

列車の座席予約に関する詳細

 

旅程

景勝ルート

  • ソフィア - ダボヴァ (Dabova)

 

その他の情報

空港 - 駅のアクセス

ソフィア空港から主要鉄道駅へはバスが運行しています (84 番と 284 番)。このバスではユーレイルパスは利用できません。

 

ブルガリアのユーレイル案内所

ユーレイルに関するご質問は、ソフィア鉄道駅の国際チケットオフィスでお問い合わせください。ヨーロッパ各地の案内所についてはユーレイル案内所 (Eurail Aid Office) のページをご覧ください。

 

ブルガリアの都市名の表記

ブルガリア語の鉄道時刻表およびブルガリアの駅では、ブルガリア語の都市名と駅名は通常現地の言語で表記されています。

 

ブルガリアの主要都市のブルガリア語表記:

  • Sofiya = ソフィア (Sofia)

ブルガリアのレイルパス

 

ブルガリアのレイルパスオプション

ブルガリアの見所

 
プロヴディフの古代劇場
プロヴディフの古代劇場

歴史を語る古代遺跡

数千年の歴史を持つプロヴディフ (Plovdiv) はブルガリア第二の都市であり、古代遺跡とローマ時代の道の名残が多数あります。特に、旧市街(スタリア グラド (Staria Grad) )の土壌は遺物の宝庫です。街の歴史を記録する民俗博物館や、ローマ時代の遺跡であるフィリッポポリス古代劇場は必見です。フィリッポポリスは、プロヴディフの旧名です。起伏に富み、カラフルな建物が並ぶプロヴディフには、いつまでも見飽きることのない魅力があります。

プロヴディフの観光には徒歩が最適です。鉄道のプロヴディフ中央駅 (Tsentralna Gara) から市内中心部までは徒歩 15 分、旧市街まではそこからさらに 15 分です。

ヴァルナの風景
ヴァルナの風景

海辺を満喫

豊かな歴史を刻む海岸沿いの都市ヴァルナ (Varna) とその周辺の地域は、素晴らしい海辺のリゾート地です。ブルガリア国内最大規模の見事なローマ劇場がある一方で、ヴァルナのサマーフェスティバルでは黒海のビーチならではのあらゆる楽しみを体験できます。まさに、一石二鳥のロケーションといえます。ブルガリアでも指折りの充実度を誇るヴァルナ考古学博物館も一見の価値があります。

ヴァルナ中央駅 (Gara Varna) からビーチまでは徒歩 10 分弱です。

ソフィアのブルガリア国立外国アートギャラリー
ソフィアのブルガリア国立外国アートギャラリー

ソフィアの黄金の道

絵のように美しいヴィトシャ (Vitosha) 山の麓に佇む首都ソフィアはブルガリア最大の規模を誇り、ヨーロッパの都市の中でも有数の長い歴史を持っています。ユーレイル ブルガリアパスで、趣のあるブティックを覗き、黄金を敷き詰めたような色合いの道を歩き、ダイナミックな文化を満喫してください。国立歴史博物館では、ブルガリアの過去について詳しく学ぶことができます。バルカン諸国最大級のこの博物館には、650,000 点もの展示品が公開されています。

国立歴史博物館へは、66 番と 111 番のバス、または 2 番のトロリーバスを利用してください。

ヴェリコ タルノヴォの古い家並み
ヴェリコ タルノヴォの古い家並み

急斜面の城塞都市

ブルガリア中央部には手つかずの自然が残されています。この地方にある風光明媚なヴェリコ タルノヴォ (Veliko Tarnovo) の街では、岩壁にへばりつくように古代からの建物が並び、ヤントラ川を見下ろしています。5 世紀に建てられた壮大なツァレヴェッツ (Tsarevets) 要塞と、夕方に開催される音と光のショーもぜひお見逃しなく。しかし、この街にある芸術品や建築の多くが、それぞれに耳を傾ける価値のある物語を秘めています。

ヴェリコ タルノヴォ (Veliko Tarnovo) の中心部から、ツァレヴェッツ (Tsarevets) 要塞の入り口まで行けるバスが出ています。市内中心部から要塞までは約 1km(2/3 マイル)です。

ブルガリアのイベント

 
マルテニツァの人形
マルテニツァの人形

マルテニツァ フェスティバル

2017年3月1日

春の始め、ブルガリア人は「母なる3月」を祝い、健康と幸運のお守りとして赤と白の糸でできたマスコット人形(マルテニツァ)を交換します。そして新しい季節に向けお互いの健康と幸運を願うのです。ブルガリア各地でそれぞれの祝祭が開催されます。

マルテニツァ フェスティバルはブルガリア全土で行なわれます。

ヴァルナ (Varna) 、ヴァルナ サマー フェスティバル
ヴァルナ (Varna) サマー フェスティバル

ヴァルナ (Varna) サマー フェスティバル

2016年5月1日- 10月31日

海辺の都市ヴァルナでは、そのフェスティバルシーンが今注目を集めています。市では、5月から10月までの間、音楽祭と演劇祭に加え、クラシックジャズやポップミュージックの祭典が開催されています。それだけでなく、ヴァルナでは、3 つの映画祭、バレエコンクール、芸術および工芸祭、民俗祭も開催されます。イベントの一覧は、Visit Varna のウェブサイトでご覧ください。

ヴァルナのサマー フェスティバルは、主要鉄道駅から徒歩圏内にある中心街で行なわれています。

プロヴディフのカザンラク バラ祭り
プロヴディフのカザンラク バラ祭り

カザンラク (Kazanlâk) バラ祭り

2017年6月1日- 6月5日

ブルガリアは世界有数のローズオイルの産地です。この貴重なオイルは、香水、チョコレート、リカー、ジャムなどに使用され、世界中の人々に珍重されています。毎年開催される収穫祭では、伝統の衣装を着た人々が踊り、賑やかな宴会が繰り広げられます。

カザンラク駅まで鉄道を利用してください。鉄道駅から祭りの各会場までは徒歩で行くことができます。

ブルガリアについて

 

基本データ

  • 首都:ソフィア(現地語の表記:Sofiya、София とも表記される)

  • 人口:730 万人

  • 言語:ブルガリア語

  • 通貨:ブルガリアレフ (BGN)

  • 国番号:+359

関連ページ

 
トップに戻る