鉄道旅行の利点

ヨーロッパを鉄道で旅する理由 鉄道の旅では、リラックスしながら手軽にヨーロッパを周遊することができます。ヨーロッパ旅行の手段として飛行機、車、バスではなく鉄道を選ぶ理由をいくつかご説明します。



容易なアクセス

ほぼすべての都市に鉄道駅があり、そのほとんどで毎日複数の列車が発着しています。国内路線では多くの列車が 1 時間に 1 便以上の頻度で運行しています。



実用的

ヨーロッパの鉄道ではチェックインの手続きがないため、列車に直接乗り込むことができます。何時間も前に駅に到着する必要もなければ、靴を脱いだり、金属探知機をくぐる手間もありません。自分の好きな食べ物や飲み物を持ち込むこともできます。



自由

ゆったり座って景色を眺めたり、旅の仲間と会話を楽しんだり、時には席を立って歩いたり、いい本をじっくり読んだりと、移動時間の過ごし方は自由自在です。
 



ドイツ、ケルン中央駅を出発するインターシティ (InterCity) エコフレンドリー

ヨーロッパ旅行の手段として鉄道を選択するということは、すなわち他の交通手段に比べて環境への悪影響が少ない手段を選ぶということです。 鉄道旅行がいかに環境にやさしいかについて、こちらで詳細をご覧ください
 



駅が市街中心部に位置

ヨーロッパの鉄道旅行で最大の利点は、鉄道駅の所在地が非常に便利なことです。主要鉄道駅はたいてい市街中心部にあり、徒歩圏内に商店、レストラン、ホテルが軒を連ねています。



車窓からの眺め

鉄道の旅では、雲や汚れたトラックの後ろ姿より遥かに美しい景色を目にすることができます。ヨーロッパの美しさを実感できるでしょう。緑したたる丘や、賑やかな都会、静かで落ち着いた田園風景が車窓を横切っていきます。



国境越えも簡単

鉄道旅行者がシェンゲン協定加盟国(シェンゲン ビザのウェブサイト参照)の国境を越える場合、国境警備員による身分証明書の点検は実施されません。しかし、セキュリティチェックは随時実施されています。ぜひ、ユーレイルパスでのヨーロッパ鉄道旅行を選択してください。最も近代的で安全、かつ手頃な料金で利用できる交通手段で、ヨーロッパの魅力を発見してみませんか。

トップに戻る